「コミュニケーション事情」の記事一覧(3 / 6ページ)

野口OTによるキルギスのコミュニケーション事情 

野口OT第4回リハレホ_用

Кандайсыз?(カンダイスゥズ?)お元気ですか?キルギスから作業療法士の野口がお届けします。キルギスでは“キルギス語”“ロシア語”の2つが主要言語として用いられており、私はその内のキルギス語を主で学んでおります。し・・・

橋本OTによるパナマのコミュニケーション事情

第4回パナマ橋本

¡Buenos días! ¿Cómo están?(ブエノス ディアス、コモエスタン)こんにちは、7月から新大統領、新政権がスタートしたパナマから作業療法士の橋本がお届けいたします。 生活していて感じるパナマ人の特徴と・・・

岩田PTによるタイのコミュニケーション事情 

第4回タイ岩田②

สวัสดีครับ(サワッディークラップ)こんにちは。タイから理学療法士の岩田研二がお届けいたします。活動開始から10ヶ月が経過しようとしていますが、タイ語はとても難しくなかなか上手になりません。これは多くの協力隊員に・・・

橋本PTによるドミニカ共和国でのコミュニケーション事情

第4回ドミニカ共和国橋本さん

¿Cómo está?(コモエスタ?)お元気ですか? ドミニカ共和国から橋本がお送りいたします。概して、ラテンアメリカの国々は陽気なイメージがあると思います。その中でも、特にドミニカ共和国はそのイメージがぴったり当てはま・・・

磯貝PTによるガーナのコミュニケーション事情 ガーナ磯貝PT

第4号ガーナ磯貝さん

Wo ho te sen?(ウォホティセン?) おげんきですか?ガーナから理学療法士の磯貝 がお届けいたします。 配属先のスタッフも子どもたちも、私の姿を見るとまるで挨拶のように、「ヒトミー」と私の名前を呼びます。ガーナ・・・

このページの先頭へ