「海外の経験はその後どう活かされたか?」の記事一覧(3 / 3ページ)

協力隊現職参加したマレーシアOVの帰国後の進路

原OT1

今年の3月までマレーシアで活動されていた作業療法士の原さん。帰国後すぐ現職に復帰されています。原さんには協力隊経験が【臨床】の場面でどのように活かされているのか、お話しして頂きます。 Selamat tengahari(・・・

東日本大震災リハ支援特集!AAR Japan!

特集2-1

2000年から2002年までマラウイで作業療法士として活動されていた河野さん。河野さんは国際NGO AAR Japanの活動として、長期に渡り、岩手県、宮城県、福島県で被災地支援活動をされてきました。 今回は河野さんにこ・・・

災害後の復興支援に活かされる途上国経験!

特集1-1

2002年から2004年までフィジーで青年海外協力隊、理学療法士として活動されていた知脇さん。知脇さんは協力隊OV会であるJOCVリハビリテーションネットワークの活動として、長期に渡り福島県二本松市で被災地支援活動をされ・・・

このページの先頭へ